Blog&column
ブログ・コラム

離婚前に準備しておきたいことは?

query_builder 2022/01/17
コラム
5
現代は、結婚したカップルの3分の1が離婚する時代です。
しかし「離婚を考えているが、何から準備して良いのか分からない…」というかたは多いです。
そこでこの記事では、離婚前に準備しておきたいことについて解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

▼離婚前に準備しておきたいこと
離婚前には、以下のような準備をしておくことが大切です。

■経済的自立の目処をつけておく
特に専業主婦の場合は、経済的自立についても考えておく必要があるでしょう。
当面の生活費がかかるのはもちろんですが、別居するだけも100万円程度の費用がかかります。
あなた名義の通帳をこっそり用意して、離婚後に備えなくてはなりません。
養育費を当てにしてしまうと、万が一配偶者の支払いが滞った場合に問題が発生してしまいます。

■離婚理由をまとめておく
離婚理由をまとめておくことも大切です。
以下のような法的に認められている離婚理由があれば、離婚しやすくなります。

・3年以上の失踪
・不貞行為(浮気や不倫)
・回復の見込みがない精神疾患
・悪意の遺棄(生活費を渡さないなど)
・重大な事由(配偶者からの暴言、嫁姑問題など)

ちなみに「性格の不一致」は、離婚理由としては認められません。

■離婚の証拠を集めておく
配偶者の浮気や暴力が原因の場合は、それを証明する証拠を集めておく必要があります。
法的に効力のある証拠があれば、慰謝料の支払いなどにも繋がります。
証拠集めは、探偵や弁護士に相談すると良いでしょう。

■離婚の条件を決めておく
「親権は自分」「面会交流は1か月に1度」というふうに、離婚後にどんな条件で配偶者と関わるのか、事前に条件を決めておくことも大切です。
住宅ローンの支払いや共有財産などについてもリストアップしておきましょう。

▼いきなり離婚宣言をするのは避ける
何の準備もせずに、いきなり離婚宣言をすると、不利な条件で離婚をする羽目になってしまうことがあります。
離婚をすると家事や育児の負担が増える場合も多いです。
事前に準備しておけば、良い状態で再スタートを切りやすくなるでしょう。

▼まとめ
「離婚する前に準備が必要」ということは覚えておきましょう。
札幌市にある行政書士伊藤昭弘事務所では、離婚に関するご相談を承っております。
離婚に関する文書の作成も行なっておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

NEW

  • 札幌市の行政書士で、建設キャリアアップシステム事業者登録、作業員登録のご相談を受けたまわっており...

    query_builder 2022/01/08
  • 公証役場の手数料はどれくらい?

    query_builder 2022/07/15
  • 公正証書の効力についてご紹介

    query_builder 2022/07/01
  • 公正証書の作り方をご紹介

    query_builder 2022/06/22

CATEGORY

ARCHIVE