Blog&column
ブログ・コラム

NPO設立の流れについて紹介

query_builder 2023/10/03
コラム
54

「NPO設立の流れはどのようになっているのだろう」との疑問をお持ちではありませんか。
設立したいものの、どうしたら良いか分からないと感じる方も多いものですよね。
NPO設立の流れについて分かりやすく紹介しますので、ぜひ内容をご確認ください。

▼NPO設立の流れ
簡単にまとめると、NPO設立の流れは以下の通りです。

①定款や役員名簿など必要書類を揃えて申請書と一緒に所轄庁の窓口に提出する
②申請を受けた所轄庁が縦覧や審査をして認証する
③認証の通知から2週間以内に法務局で設立の登記手続きをする

必要書類には、定款や役員名簿だけではありません。
役員の就任承諾書及び誓約書・設立趣旨書・活動予算書・事業計画書なども必要です。

■NPO設立を考えているのなら行政書士に相談してみよう
NPO設立の流れでは非常に多くの書類が必要になります。
そのため、設立を考えているのなら行政書士への相談がおすすめです。
専門的知識を有しているため、行政書士に依頼するとスムーズに書類を作成してくれますよ。

▼まとめ
NPO設立の流れ自体はそれほど複雑ではありませんが、非常に多くの書類が必要になります。
「必要書類を揃えるのが大変だ」と感じるのであれば、ぜひ行政書士への依頼も検討してみてくださいね。
札幌市の「行政書士 伊藤昭弘事務所」では、NPO設立についても丁寧なサポートを行っております。
スムーズに手続きを進められるように対応しておりますので、お気軽に当事務所までご相談ください。

NEW

  • 札幌市の行政書士で、建設キャリアアップシステム事業者登録、作業員登録のご相談を受けたまわっており...

    query_builder 2022/01/08
  • NPO法人立ち上げ後の助成金申請手続きについて

    query_builder 2023/11/01
  • NPO設立の流れについて紹介

    query_builder 2023/10/03
  • 遺言書を公正証書で作成するメリットとは?

    query_builder 2023/08/03

CATEGORY

ARCHIVE