Blog&column
ブログ・コラム

飲食業の営業許可申請に必要な手数料はどのくらい?

query_builder 2022/11/15
コラム
42
「飲食業の営業許可申請に必要な手数料はどのくらいだろう」との疑問をお持ちではありませんか。
これから開業を考えているのなら、チェックしておく必要がありますよね。
本記事では営業許可申請に必要な手数料について簡単に紹介します。

▼飲食業の営業許可申請に必要な手数料
営業許可申請に必要な手数料は、地域により多少の違いがあります。
新規での取得なら、16,000~19,000円が目安と考えましょう。
更新時に必要な手数料は新規より若干下がり、約12,000円です。
手数料は、書類の提出時に納める必要があります。

■許可申請手続きは行政書士への依頼が可能
「手続きが複雑で良く分からない」「書類が苦手」と感じるのなら、行政書士への依頼も可能です。
依頼した場合の費用は行政書士事務所により違いますので、確認してみると良いでしょう。
業種によっては警察署への届け出も必要であるため、さらに手続きは煩雑になります。
スムーズに手続きを終えたいと感じるなら、費用は掛かっても行政書士への依頼がおすすめです。

▼まとめ
飲食業の営業許可申請手続きに必要な費用は、新規取得なら16,000~19,000円が目安です。
書類の手続きが複雑で分からないと感じているのなら、行政書士への依頼がおすすめですよ。
札幌市の「行政書士 伊藤昭弘事務所」では、営業許可申請を始め各種書類の作成手続きを承っております。
営業許可申請について分からず不安に感じているのでしたら、丁寧なサポートをしておりますので、ぜひご相談ください。

NEW

  • 札幌市の行政書士で、建設キャリアアップシステム事業者登録、作業員登録のご相談を受けたまわっており...

    query_builder 2022/01/08
  • 遺産分割協議書作成での必要書類とは?

    query_builder 2022/12/01
  • 飲食業の営業許可申請に必要な手数料はどのくらい?

    query_builder 2022/11/15
  • 営業許可申請書の書き方について

    query_builder 2022/11/01
  • 許認可の手続きの方法は?

    query_builder 2022/10/15

CATEGORY

ARCHIVE